満洲国建国神廟 復原動画

旧満洲国建国神廟は、皇帝溥儀が天照大神を祀るために帝宮内に建てた、日本における伊勢神宮に相当する宗廟です。1940年に造営され、わずかに5年余の間しか、存在しなかったこともあって、その社殿の実態は必ずしも明らかではありませんでした。
その社殿をビジュアルに復原したものがこの動画です。

(津田良樹「幻の『満洲国』建国神廟を復原する」・「『満洲国』建国忠霊廟と建国神廟の建築について」参照)

作成:堀内寛晃